つけ心地の良い結婚指輪の選び方


結婚指輪は何十年ものお付き合いになる指輪です。毎日つけたままでいるから、着け心地はとても大事です。では、つけ心地の良い結婚指補とはどんな指輪でしょうか。

1) 肌触りが良い

しっとりと滑らかに表面が研磨され、仕上げがきちんとしてある指輪は肌に良くなじみます。するっと馴染んで、当然のように居心地良く収まるのが着け心地の良い指輪です。

2) 指を曲げても圧迫感がない

指輪の内側がまっ平だと、指を曲げた時に圧迫感があります。そのまま長時間つけていると指に違和感が生じます。指の内側が少し盛り上がっているのが、付けていて樂な指輪です。

3) くるくると楽に回せる

指輪をしたまま回したり、つけたり外したりしてみます。他の指にもしてみましょう。あまりきつかったり、ゆるすぎたりするようならサイズを見直します。

4) 指の肌の色や長さに似合っている

色や手指の形は案外大事です。指が太くて短ければ、細身の指輪は食い込んで見えます。また、指輪の色によっては肌が不健康そうに見えてしまうこともあります。必ず試着してみて、自分に似合っているかを確かめましょう。