プラチナ結婚指輪の相場


プラチナの結婚指輪はペアで10万円から20万円くらい

 

白い指輪が欲しい、という希望があるカップルには、プラチナが一番最初の候補になります。

白く輝くプラチナは、日本で一番、結婚指輪として好まれています。

プラチナは金と同じように、酸や汗などの影響を全く受けません。いつまでも白く、変色しないで、その輝きはずっと美しいままです。プラチナの指輪は、永遠の愛を誓う結婚に相応しい指輪と言えるでしょう。

プラチナの結婚指輪で多いのは、ペアで10万円から20万円くらいの価格帯です。

 

プラチナは工業用や産業用に使われることが多く、装飾用にはわずか20%しか使われていません。工業用希少金属の不足で、最近はプラチナの値段が急に上昇することもあります。逆にプラチナ価格が安い時には指輪の値段も下がる場合があります。

もし最初からプラチナの結婚指輪を買おうと決めているのなら、時々貴金属の相場を確認しておくといいかも知れませんね。