pixta_14340228_XL

婚約指輪はいつ渡す?プロポーズを成功させるためのポイント


男性にとっても女性にとってもプロポーズはとても重要な意味があるもの。
「結婚したい」という意思を相手に伝えることで、結婚に繋がるので大切なイベントと言えます。
また、男性側がプロポーズの時に婚約指輪を渡すと、さらに彼女の気持ちも熱くなり、より感動的なプロポーズを演出できるのではないでしょうか。

そこで、プロポーズをするタイミングについてお話ししたいと思います。

いつ彼女にプロポーズすべき?タイミングはいつ?

一般的に恋人同士の期間を経てから、結婚をするものです。
今後の長い結婚生活をこの相手と考えられるかどうか・・・という見極めの期間が恋人同士の期間とも言えます。

女性は特に結婚に対しての強い憧れを抱く場合が多く、付き合うあたりから結婚を意識することが少なくありません。
それが30歳を目前にすればなおさらです。
世間的には「20代のうちに結婚したい」という女性が多いので、年齢を気にしてしまう女心なのです。

また、この年齢は男女共に周囲でも結婚して、仕事も成功して安定している時期。
友達の幸せそうな結婚を見て意識することも多いかもしれません。

仕事も順調で、収入も安定しているなら、彼女へのプロポーズを本気で考えてみるのもいいでしょう。

そして、以前は出来ちゃった結婚とも言っていた、妊娠が先のケース。
今では「授かり婚」と言われています。
授かってしまえば、男性としてもちろん彼女と子供のために結婚を考えるべきとも言えます。

彼女のために準備しておきたいもの

付き合ってある程度の期間が経つと、女性は「プロポーズ」を待っていることが多いです。
多くのカップルは1年程度で結婚を決めていると言いますが、長くなると女性は待ちわびてしまいます。

婚約指輪でサプライズ!

彼女のために素敵なプロポーズを演出するには、婚約指輪をこっそり準備して、当日渡すのもお勧めです。
サプライズによって一生の思い出になるでしょう。
光り輝く婚約指輪を女性に渡せば、彼女の気持ちはひときわ嬉しいに違いありません。

ただし、指輪のサイズをしっかりリサーチしなければ、せっかく買っても彼女の指に合わないというアクシデントの可能性も!
また、最近では指輪を後で一緒に買いに行くというケースもあります。

そんな時でも、プロポーズの言葉と何か記念になるプレゼントを贈ると彼女の喜びは倍増します。

ロマンチックな場所で

レストランや海、ライトアップされた場所など、思い出になる場所はより気持ちを高めるでしょう。
緊張する人は、家や車の中という二人きりの場所もいいかもしれませんね。

二人の未来のために、真剣に考えてプロポーズを迎えたいものですね。