婚約指輪を選ぶ基準は?


婚約指輪は安い買い物ではありません。しかし、いざ買いにいくとなると何を基準に選べばいいか分からなくなってしまいます。そんな時には、まず自分がどこに重点を置いて婚約指輪を選びたいか、そこを考えましょう。

好みのデザイン

婚約指輪選びの最後の決め手はやはり、気に入るかどうかです。ダイヤが大きいからとか、最近はやっているからといった理由で選ぶと後悔します。必ず納得できるデザインの物を選びましょう。男性が一人で選ぶ場合には、彼女の好みを考えて彼女のために選ぶという姿勢が大事です。

価格

婚約指輪の平均価格は30万円から40万円くらいの間です。ですが、カップルによっては70万円、80万円かけるカップルもありますし、10万円以下のカップルもいます。よそはいくらかではなく、自分たちはいくらか、決めてから買いに行くようにしましょう。

ダイヤの品質や宝飾品としての美しさ…ダイヤは、品質と大きさの両方をかなえると必ず予算オーバーします。どちらを重要視するか、先に決めた置いた方が迷わないですみます。また、婚約指輪はダイヤだけが良ければいいという物ではありません。宝飾品として、バランスの良い美しさが必要です。